TOP > 「題名のない音楽会」司会者羽田健太郎さん肝細胞がんで死去
 ← コムスン事業譲渡を凍結、厚労省が行政指導 | TOP | わがままブリトニー、飛行機を遅らせる

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「題名のない音楽会」司会者羽田健太郎さん肝細胞がんで死去 

2007年06月06日 ()
気になるニュース * ニュース
テレビ朝日「題名のない音楽会21」の司会などで親しまれた人気ピアニストで作曲家の羽田健太郎(はねだ・けんたろう)さんが2日午後11時53分、肝細胞がんのため東京都内の病院で死去した。58歳。東京都出身。

 体調が悪化した4月から「題名の…」の収録を見合わせ休養。5月中旬に入院し治療していたが、今月2日夜、妻幸子さんと2人の娘が見守る中、眠るように息を引き取った。「題名の…」は5月27日分まで収録されており、今月3日には体調不良のため、しばらく休養するというテロップが出された。

 桐朋学園大を卒業後、フリーのスタジオミュージシャンになり、クラシックから映画、CM音楽まで幅広く作曲、演奏。「渡る世間は鬼ばかり」「西部警察PART2」などの音楽を手掛け、編曲家としても活躍した。

 精力的に地方でコンサートを開くなど、クラシック音楽の大衆化にも努めた。テレビ番組にも数多く出演し、久米宏キャスター(62)が司会を務めたテレビ朝日の報道番組「ニュースステーション」では、夜桜中継の中、ピアノ演奏するなどして人気を集めた。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.06(Wed) 06:28] エンタメTrackback(1) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← コムスン事業譲渡を凍結、厚労省が行政指導 | TOP | わがままブリトニー、飛行機を遅らせる

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://keykotoba.blog104.fc2.com/tb.php/50-6fdb1341

 -
管理人の承認後に表示されます
[ 2007.06.07(Thu) 12:22 ]
 ← コムスン事業譲渡を凍結、厚労省が行政指導 | TOP | わがままブリトニー、飛行機を遅らせる

プロフィール

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。